ブログテーマ

最近のブログ記事

月間アーカイブ

サイトメニュー

  1. TOP
  2. 買取について
  3. 買取の流れ
  4. 出張エリア
  5. よくあるご質問
  6. お客様の声
  7. 出張お申込み
  8. 業者様へ
  9. 会社概要
  10. 採用情報
  11. プライバシーポリシー
  12. お問い合わせ

古本出張買取屋スタッフブログ

1968年創刊の漫画雑誌 週刊少年ジャンプ 50周年を記念して、様々な企画が進行中!「LINE×週刊少年ジャンプ」キャンペーン 古本出張買取屋スタッフ日記

2017年11月08日  15時08分
本日もたくさんの古書、古本を買取させていただき誠にありがとうございます。

古本出張買取屋スタッフの吉田です。

 

今、週刊少年ジャンプがすごい事になっています。

と言っても、現在雑誌に掲載されている作品の話ではありません。

週刊少年ジャンプは、1968年創刊の漫画雑誌で、

今が50周年にあたるのですが、

それを記念して、様々な企画が進んでいるのです!

 

『週刊少年ジャンプ展』が年代ごとに3回に分けて開催されたり、

過去作品のグッズが新たに作られて、

ゲームセンターやコンビニの一番くじとして登場したりと

ジャンプ好きにはたまらない企画が目白押しです!

 

そんな企画のひとつに、「LINE×週刊少年ジャンプ」キャンペーン

というのがあるのですが、その内容が

「LINEスタンプで2017年8月10日から2018年12月20日の72週間、

1週間に1作品、計72作品の公式スタンプを販売する」というもの。

現在、年内に配信される21作品が発表されているのですが、

その中には「ドラゴンボール」や「こち亀」、「NARUTO」、

「聖闘士星矢」や「ROOKIES」、現在連載中の「ブラッククローバー」など

どの世代のジャンプ好きにも嬉しいラインナップとなっています!

未発表の残り51作品も大変気になるところ。

 

「好きな作品は全部ほしい!でもそんな訳にもいかない・・・」と

最近はLINEのスタンプショップの画面とにらめっこ状態なんですが、

現在までに出たLINEスタンプの中で、これはどうしても知ってほしい!という

ジャンプ作品があったので、今回はその作品を紹介したいと思います。

 



タイトルは『SKET DANCE』(スケット・ダンス)。

2007年から2013年までジャンプで連載された学園モノで、

2011年にはアニメ化もされた、全32巻の作品です。

 

私立高校、開盟学園の学園生活支援部、通称スケット団。

リーダーでお調子者のボッスン、

スケット団の知性派・オタクのスイッチ、

伝説の元ヤンキー、紅一点ヒメコの3人が

生徒たちのトラブル解決・恋のお悩み相談・探し物の手伝いなど、

人助けをする事を目的とした、スケット団の部活動を描いたコメディです。

 

基本1話~数話完結のギャグとシュールな笑いのストーリーが多いんですが、

時にシリアスな展開あり、感動回あり、

かと思えば唐突にSF要素が入ってきたり、部室でダラダラするだけの回など、

なんでもありな所も。

 

この漫画の好きな所は、ギャグ回の基本ゆる~い感じと、

人助けを通してスケット団3人の成長がみられる、程よいバランスの良さ。

3人もそれぞれ過去に色々な傷を負っているから、人に優しくできるし、

自分の事のように、親身になって問題を解決しようとします。

 

オカルト好きで不気味なオーラを放つ女子、

会話のキャッチボールができない男子、

見た目も口調も侍な男子、

ひと昔前の少女漫画が好きな強烈キャラの女子、

パソコンを介してしか人と会話できない男子。

変わり者だらけの生徒たちですが、

それぞれの個性を大事にして、当たり前のように受け入れる

主人公ボッスンの懐の深さも作品の魅力のひとつです。

 

『SKET DANCE』は、ジャンプで連載されていた当時、

他の超人気作品の陰に隠れている感があったのですが・・・

競争の激しいジャンプで、この作風のまま連載6年・全32巻。

主人公たちの卒業までを描いて、

きれいに話を終われた事からも作品の良さが伝わるかと思います。

 

学生さんはもちろんの事、大人にもオススメしたい作品です。


名古屋古書籍商業協同組合

コメント
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバックURL:

古物商許可番号 愛知県公安委員会許可 第542561203700号