ブログテーマ

最近のブログ記事

月間アーカイブ

サイトメニュー

  1. TOP
  2. 買取について
  3. 買取の流れ
  4. 出張エリア
  5. よくあるご質問
  6. お客様の声
  7. 出張お申込み
  8. 業者様へ
  9. 会社概要
  10. 採用情報
  11. プライバシーポリシー
  12. お問い合わせ

古本出張買取屋スタッフブログ

百田尚樹の祥伝社文庫『幸福な生活』 岡田准一主演の映画『永遠の0』も公開され、原作は400万部を突破! 今年最も注目を浴びた作家 『最注目の作家が魅せる超技巧(ギミック)! 衝撃のラスト1行!そのページをめくる勇気はありますか?』 古本出張買取古本出張買取屋スタッフ日記高価買取情報

2013年12月28日  16時06分
本日もたくさんの古書、古本を買取させていただき誠にありがとうございます。
古本出張買取屋スタッフの吉田です。


気付けば、今年も残り僅かですね。
皆さんにとって、2013年はどんな年だったでしょうか?

この1年を振り返ってみると、最も注目を浴びた作家ではないかと思われるのが百田尚樹。
私はまだ見に行けていませんが、岡田准一主演の映画『永遠の0』も公開され、原作は400万部を突破!
amazonのランキングなどを見ても、彼の作品はいくつも上位に入っています。

そんな訳で私も、『永遠の0』以外の百田尚樹の本を読んでみようと思い、
ネットで調べていた所、これは!と思う物がありました。
祥伝社文庫の『幸福な生活』という短編集です。
この本の何が私の琴線に触れたのかというと、本に付いていた
『最注目の作家が魅せる超技巧(ギミック)!
衝撃のラスト1行!そのページをめくる勇気はありますか?』という帯です。
私は、この手の帯(衝撃のラスト!など)には本当に弱いので、
内容をあまり確認せずに購入してしまう事もしばしば。
それは今回も例外ではなく、読む時になってはじめてこの作品が短編集だと知りました。(笑)

1作20ページ程ですが、それぞれの作品が引き込まれる面白さで
あっという間に終わってしまいます。
次はどんな話だろう、この次はどんな話だろう、とページをめくっているうちに1冊読みきってしまうので、
小説が苦手な人でも楽しめると思います。

帯にあった通り、すべてラスト1行で落とす形式の短編なので、
読みながらオチを想像するのも面白いです。
こういうオチだろうな~と予想していたのが、思いもよらないラストだったりします。
読み返してみると、その巧みさに思わず唸る!
特に、単行本では未収録だった『賭けられた女』という作品が面白かったので、
もし『幸福な生活』が気になった方がいたら、ぜひ文庫版を読んでいただきたいです!

文庫版の解説を担当した宮藤官九郎も書いていましたが、
『永遠の0』を書いた人と同じとは思えないくらい、作品の感じが異なっていたので驚きました!
作家によっては、長編・短編問わずその人ならではの文体や流れがあったりしますが、
『幸福な生活』の短編だけをみても、百田尚樹はそういった感じが全然なかったので、
長年やってきた構成作家という職業も関係しているのかな?と勝手に思ってみたり。
(その辺りの話も解説にしっかり書かれています。)
探偵ナイトスクープ好きには嬉しい裏話もあって、久々に解説まで楽しめた文庫でした!

上で文体や流れがどうのと言ってはいるものの、
百田尚樹の本を3冊読んだだけという宮藤官九郎よりも少ない
2冊しか読んでいない私がこんな事を書いたら、
そんな奴が語るな!とファンの方に怒られてしまいそうです。(笑)

今回『幸福な生活』を読んだ事で、他の作品はどんな感じなのかな?と興味を持つ事ができたので、
これを機会に百田尚樹作品をもっと読んでみようと思います!


名古屋古書籍商業協同組合
1

古物商許可番号 愛知県公安委員会許可 第542561203700号